人見知りが激しい我が家のペットのウェルシュコーギー

飼っているペットはウェルシュコーギーのセーブルホワイトです。耳が少し垂れているので、愛嬌たっぷりです。

飼うきっかけは、近所の仲良し家族の方がペットを飼いはじめました。

その家族の方がペットと、とても良い関係になり、毎日の散歩などで、良く歩くようになり、健康的にダイエットが出来、表情も明るくなって、生活にハリが出たそうです。

私にもペットを飼うことを勧められたのが、飼うきっかけになりました。

近所のペットショップで何気なく見ていたら、私の目をずっと見る可愛いワンちゃんがいました。どうしても目から離れなれなくなり、飼う事にしました。値段は17万8千円しました。

ペットの世話は、普通のワンちゃんと同じです。トラブルもなく、気が優しい性格なので、家の中でもおとなしいです。

普段は、散歩へ行けない時は、家の近くでボール遊びをしています。家の中にいる時はおとなしくて吠えないですが、ボール遊びになると、夢中になり、ワンワン吠えながら目が真剣になって遊んでいます。

うちのペットは物凄く人見知りなので、玄関のチャイムが鳴るとそれだけでソワソワし、私の横にピッタリくっついてきます。

そんな姿を近所の方が、お子さんみたいですねと、言われるほど、母親に寄り添う子供のように見えたそうです。

子供がいない夫婦なので、本当の子供のように育てています。他の方にはそう見えた事がエピソードかも知れないです。