ゴールデンレトリバーとラブラドールのミックス犬を兄が連れて来ました

ある日家に帰ってみたら、真っ黒なワンコが庭にいました。ゴールデンレトリバーとラブラドールのミックス犬です。

元々結婚して自分の家を購入した兄の家で飼われていた犬だったのですが、諸事情で兄の家で世話が出来なくなったので連れて来たと言うのです。

兄の家の近所にあるペットショップに居た子なのですが、ミックスなのでお値段も安く確か購入金額は3万円位だったと記憶しています。

子供達が一目ぼれしてどうしても飼いたいと言うので購入したものの、色々あって世話が出来なくなったので我が家で飼って欲しいと言うのです。

私はたまに兄の家に遊びに行っていたので面識がありましたが、他の家族は会うのはその時が初めてだったので、おっかなびっくりの対面でした。

しかし、元々性格がとても大人しく優しい子だったので家族にも自然に打ち解けてくれて、何の問題も無く我が家の一員になる事が出来ました。

ただ大型犬なので力が強く、兄以外の人が散歩に連れて行くと引っ張られて転倒する可能性があるので、散歩は兄担当と言うルールが出来ました。

とても大人しい子なのでそれ程問題も無いだろうと思っていたのですが、庭先で糞尿をする癖には困っています。犬の糞尿はとても臭いがきついので、近所迷惑になるのではないかと心配して、専用の洗剤を取り寄せ庭を毎日磨いています。

しかし基本的にはおりこうな犬なので、大人しく人の言う事をよく聞きますので大変飼い易い子です。

以前飼っていた犬は家の中で飼っていたのですが、大型犬なので庭で飼っています。可愛がる時には可愛がり、躾は厳しくそう言う接し方をしています。

私が最初に会った時はまだ本当に小さな子犬だったので、まるでぬいぐるみみたいにコロコロして可愛く、しかも会うなりお腹を見せて服従のポーズをしてきた事が今でも忘れられません。

今思うと、その頃から人懐こくて可愛い性格だったのだと思われます。

[PR]
注文住宅 断熱住宅なら渡辺ハウジング:東京・板橋・練馬の工務店
http://www.eco-iezukuri.com/