わが家で飼っている猫の特徴と出会いについて

わが家ではヒマラヤンという猫を飼っています。

同じ種類の猫を以前飼っていて、飼うなら同じ猫が飼いたいと思い、知人からブリーダーさんを紹介してもらったのがきっかけで飼うことになりました。購入価格は、飛行機での輸送代を含め8万円くらいだったと思います。

今年で5才になるのですが、全く手のかからない子です。

猫は毛玉を時々吐きますが、わが家の猫は必ず床の上に毛玉を吐きます。布団の上やじゅうたんの上にいても、毛玉を吐くときにはわざわざ床のあるところまで行ってから吐くのです。

前に飼っていたヒマラヤンは布団の上でもかまわず吐いていたし、他の人の話を聞いても吐く場所は決まっていないという人が多いので、わが家の猫が変わっているのかなと思いながらも、掃除がしやすいので助かっています。

猫との付き合いは、つかず離れずという感じで、ふだんは出来るだけこちらからかまわずに、猫が近寄って来た時になでたり抱いたり可愛がるというのを意識しています。

わが家の猫との幸せエピソードは、誕生日が一緒ということです。ブリーダーさんは私の誕生日なんて知らなかったはずなのに、紹介された子がたまたま誕生日が一緒の子だったので、勝手に運命のようなものを感じています。